前へ
次へ

バーベキューに持っていきたい生野菜

バーベキューはどうしても長丁場になりますが、ずっと肉を食べ続けるのはうんざりしてしまいます。
女性は特に気分を変えて野菜を食べたい人も多いのではないでしょうか。
でも玉ねぎの輪切りを焼いて食べるのでは、なかなか箸も進みません。
そこで生野菜をバーベキューに持っていくのがオススメです。
ベビーリーフやキャベツの千切りの袋詰め製品を用意していきましょう。
最近は洗わずに袋を開けてそのまま食べられるサラダもあります。
それを肉の合間にめいめいの皿に取り、ドレッシングや塩コショウなどで食べます。
もっと手間がかけられる場合は、浅漬けやぬか漬けのきゅうりやナスなどを切ってタッパーに入れて持っていくと大人気です。
漬物は食べやすく、酒のつまみにもなって箸休めとして最高でしょう。
漬物を持っていく場合には、めいめいが箸でつつくのがいやならつまようじを多めに持っていくと簡単に食べられます。
あっさりとした口直しは意外と重要です。

Page Top